ビジネスチャット、テレビ会議、文書管理、スケジュールを統合。IP Messenger 互換。基本無料!

便利な使い方(Tips)

ユーザの表示順の変更

良く送るユーザをメッセンジャーリストの上へ表示する事ができます。


確認 >>

キーボード操作だけでタスクレイへ格納、取り出し

ホットキーを利用すると、非アクティブな状態(トレイに格納や最小化状態等) でも、タスクレイから取り出す事ができます。
ホットキー

確認 >>

メッセージの開封、返信、引用

キーボード操作だけで受信メッセージの開封、返信、引用が可能です。

確認 >>

バルーン表示位置の変更

タスクバーを2段にしている場合などで、バルーンの表示がタスクバー上に 重なってしまう場合があります。バルーンは適切な位置で表示する事が可能です。


確認 >>

バルーンに送信者やメッセージの見出しを表示


確認 >>

ログファイル参照時最終行へ移動

メッセージペインからログファイル参照時、最終行へ移動する事ができます。 最終行まで手動でスクロールする必要がなくなります。
確認 >>

メッセージから素早くスケジュールを追加

メッセージペインの「その他」アイコン、またはメッセージの任意の選択範囲からスケジュールを追加する事が可能です。

スケジュールにラベル設定を追加

素早く追加したスケジュールに「重要」、「メモ」、「Todo」などのラベルを設定し、 スケジュールの区分毎に色分けする事が可能です。またスケジュール一覧画面でラベルで効率よく検索する事もできます。

※Version 2.40.08より前に登録されたスケジュールに後からラベルを設定する事ができます。 ※スケジュール予約機能ではVersion 2.40.08以降のユーザ間でラベル情報も共有されます。
古いバージョンの場合ラベル情報は無視します。
※今後の開発でラベルの追加や色の変更を可能とし、メッセンジャーのログ、付箋等も同じラベルを設定できるようにします。

トレイメニュー、またはホットキーから素早くカレンダーを表示


既存のスケジュールをコピーして新規スケジュール


付箋をランチャーとして利用

付箋内のURLやファイルパスはリンク表示されます。 また、よく使うファイルやフォルダ、アプリケーションなどを登録して 簡易ランチャとして利用する事も可能です。
付箋をランチャーとして利用
確認 >>

クリップボードから素早く付箋を作成

素早く付箋の作成ができるよう、ホットキー設定に 「クリップボードから付箋作成」機能があります。
確認 >>

キャプチャして付箋作成

キャプチャした画像を付箋に貼り付けることができます。 ファイルサイズが大きい、ネットワーク図や設計書の一部だけを良く 閲覧する場合に、付箋に貼り付けておくと、軽くて便利です。


確認 >>