ビジネスチャット、テレビ会議、文書管理、スケジュールを統合。IP Messenger 互換。基本無料!

メッセージ内のアイコン説明

送信時のアイコン

送信時のアイコン
  1. 開封確認アイコン
    封書つきのメッセージを送信した時に表示されるアイコンです。クリックすると封書つきメッセージの開封状態を確認できます。
  2. スターアイコン
    メッセージにスターをつけて、ログ検索で後から効率良く探す事ができます。
  3. その他アイコン
    付箋作成送信者からグループ作成など様々なメニューがあります。

  4. Info アイコン
    メッセージ送信し、全員がメッセージを受信すると緑に変わる。クリックする事でメッセージ送信に関する様々な情報を確認できます。


受信時のアイコン

  1. 多アイコン
    送信した相手がマルチキャスト送信(同報送信)を行った場合に表示されるアイコンです。クリックするとマルチキャスト送信ユーザ一覧を確認できます。 また、「全員を選択」アンカーをクリックすると、自分以外の同報送信の宛先ユーザ及び送信者を選択する事ができます。

  2. 返信アイコン
    クリックするとメッセージを送信してきたユーザを選択し、クイックメッセージのポップアップメニューを表示します。

  3. 引用アイコン
    クリックするとメッセージを送信してきたユーザを選択し、入力ペインのテキストエリアに引用文を作成します。またクイックメッセージのポップアップメニューを表示します。※ ポップアップメニューを表示しない引用は Alt + I です。

  4. スターアイコン
    メッセージにスターをつけて、ログ検索で後から効率良く探す事ができます。
  5. その他アイコン
    受信メッセージから各種操作が出来るメニューが開きます。

  6. Info アイコン
    メッセージ送信し、全員がメッセージを受信すると緑に変わる。クリックする事でメッセージ送信に関する様々な情報を確認できます。

「返信アイコン」、「引用アイコン」は、入力ペインのテキストエリアに書き込み途中のメッセージがある場合、相手ユーザの選択を行いません。ユーザの選択状態が自動で切り替わることにより誤送信を防止する目的です。一方で「受信アイコン」はどのような状態でも相手ユーザの選択を行います。

ショートカットキーで操作する

ショートカットキーを利用すると、キー操作だけで返信、引用を実行できます。以下ご覧ください。
ショートカットキー一覧