ビジネスチャット、テレビ会議、ファイル共有、スケジュール管理を統合したグループウェア。IP Messenger 互換。

ファイル共有

ファイル共有

チャット、メッセンジャー共にファイルやフォルダの送受信ができます。

ファイル / フォルダ の送信方法

  • 入力エリアにファイルまたはフォルダをドラッグします。
    ファイル添付
  • Explorer のコンテキストメニューからファイルを添付する方法は下記参照してください。
    Explorer のコンテキストメニューからファイル添付
    Explorer のコンテキストメニュー設定

ファイル / フォルダ の受信方法

ファイルアイコンをクリックすると、受信してから該当ファイルを開きます。ファイル(フォルダ)名のリンクをクリックすると、「添付ファイルの保存」ダイアログが開きますので、ダウンロードの進捗状況が確認できます。

ファイル / フォルダ の受信方法

保存先フォルダの履歴管理

ファイルダウンロードの保存先は、保存オプションの保存先プルダウンメニューに履歴として保持されます。
不要な履歴は、プルダウンメニューで右クリックし「この項目を削除」を実行することで削除できます。

LAN 専用で送受信でエラーが発生するケース

LAN 専用では、以下のケースでファイル / フォルダの送受信が失敗してしまいます。エラーの場合は送信側が再度送信処理をし直す必要があります。

  • ケース1. 送信側がファイルを削除・移動していた
    受信側が添付ファイルをダウンロードする前に、送信側が添付ファイルを移動または削除している

  • ケース2. 送信側がアプリを停止していた
    受信側が添付ファイルをダウンロードする前に、送信側が PC またはアプリを停止していた場合

    尚、CAMServer を導入した場合は、送信側がOSまたはソフトウェアを停止していても問題になりません。

  • ケース3. 送信側が接続を許可しない
    送信側が IP Messenger であり複数回ダウンロードを行っている
    ※送信側が IP Messenger の場合、一回だけダウンロードが許可されます。