ビジネスチャット、テレビ会議、ファイル共有、スケジュール管理を統合したグループウェア。IP Messenger 互換。

テレビ会議・ビデオ通話にタブレット、スマートフォンも活用

テレビ会議・Web会議にタブレット、スマートフォンも活用

この記事では、テレビ会議・Web会議・ビデオ通話 をするなら知っておきたいタブレットやスマートフォンの特徴や活用方法を紹介します。

テレビ会議・Web会議は、日本と海外、国内でも本社と自宅などの遠く離れた場所からの会議を可能にしてくれます。 距離を気にしなくてよくなりましたが、最近では、パソコン以外のデバイスにも対応しているサービスもあり、ますます便利になっています。

タブレットやスマートフォンを使えば、パソコンよりも簡単にテレビ会議・Web会議へ参加できるため、これまで以上に、場所に左右されない会議が実現できるでしょう。

ここからは、タブレットやスマートフォンを使って、テレビ会議・Web会議に参加するメリットや活用方法を紹介します。

場所に縛られずにweb会議を実現できる

テレビ会議・Web会議は、会社の会議室から開放されて、海外やリモートワークしている場所からでも会議に参加できる画期的な機能です。しかし、これまでのテレビ会議・Web会議では、パソコンを通して会議をすることが多かったかもしれません。これではパソコンが置かれている場所でしか、会議に参加できないので、まだまだ場所に左右されていると言えるでしょう。

普段からノートパソコンを持ち歩いている人もいますが、デスクトップパソコンを使っている人の場合、テレビ会議・Web会議に参加できるのは自宅に限られてしまいます。しかし、タブレットやスマートフォンがあれば、デスクトップパソコンがない場所でも、テレビ会議・Web会議に参加できるのです。スマートフォンは、肌身離さず持っているという人も多いでしょう。持ち運びやすいタブレットやスマートフォンを使えば、さらに場所に縛られずに会議に参加できるでしょう。

自宅、外出先からでも、簡単に会議へ参加できる

タブレットやスマートフォンであれば、自宅でも外出先でも簡単に会議へ参加できるようになります。デスクトップパソコンの場合、自宅の書斎でしかテレビ会議・Web会議に参加できません。しかし、タブレットやスマートフォンなら、リビングやダイニング、ベッドルームでも会議に参加することができるのです。

また、営業先の近くにあるカフェやコンビニから会議に参加することもできます。出張先や旅行先だとしても、タブレットやスマートフォンなら、テレビ会議・Web会議に参加できるのです。タブレットやスマートフォンがあれば、どこにいてもその場が会議室になってくれます。自宅でも外出先でも、場所を選ばずにどこからでも簡単に会議に参加できるのです。

デバイスに合わせたインターフェイスで快適に使える

タブレットやスマートフォンでは、テレビ会議・Web会議が快適に使えるようなインターフェイスが作られています。パソコンと同様の画面では、使いにくさを感じてしまうでしょう。しかし、それぞれのデバイスの画面サイズに合わせて作られているので、アプリを使ってテレビ会議・Web会議をしたとしても、快適に会議へ参加できます。タブレットやスマートフォンでも、ストレスを感じることなくテレビ会議・Web会議ができるのです。

タブレットやスマートフォンを使って快適な会議を実現しよう

タブレットやスマートフォンには、持ち運びしやすいという大きなメリットがあります。アプリをダウンロードすれば、アカウントにログインするだけですぐに使える利便性も魅力的です。タブレットやスマートフォンを使えば、会社の会議室、そして自宅に縛られずに会議へ参加できます。快適なテレビ会議・Web会議を実現するために、タブレットやスマートフォンを活用してみましょう。

おすすめのスマートフォン対応のWeb会議ツールは