ビジネスチャット、ビデオ通話、文書管理、スケジュールを統合。IP Messenger 互換。基本無料!

Java 現在(今日)の曜日を求める

java 現在(今日)の曜日を取得Calendar.DAY_OF_WEEK

Java で Calendar クラスを使用し、現在(今日)の曜日を取得するサンプルプログラムです。
取得には、 Calendar.DAY_OF_WEEK を利用します。

Calendar cal = Calendar.getInstance();
int week = cal.get(Calendar.DAY_OF_WEEK);
Calendar.DAY_OF_WEEKで取得できるリターン値は、日曜が1で始まる1~7 の数字ですのでサンプルプログラムでは switch 文により曜日を判定します。

 お勧めフリーソフト

当サイトで公開している Chat&Messenger は 10年以上の実績がある基本無料の国産ビジネスチャットツールです。ユーザを自動認識して直ぐにチャット、テレビ会議、スケジュール管理などが無料で利用できます。(Windows / Mac / Android / iOS)

サンプルプログラム

/**
 * 現在の曜日を返します。
 * @return	現在の曜日
 */
public static String getDayOfTheWeek() { 
    Calendar cal = Calendar.getInstance(); 
    switch (cal.get(Calendar.DAY_OF_WEEK)) {
        case Calendar.SUNDAY: return "日曜日";
        case Calendar.MONDAY: return "月曜日";
        case Calendar.TUESDAY: return "火曜日";
        case Calendar.WEDNESDAY: return "水曜日";
        case Calendar.THURSDAY: return "木曜日";
        case Calendar.FRIDAY: return "金曜日";
        case Calendar.SATURDAY: return "土曜日";
    }
    throw new IllegalStateException();
}
/**
 * 現在の曜日を返します。
 * ※曜日は省略します。
 * @return	現在の曜日
 */
public static String getDayOfTheWeekShort() { 
    Calendar cal = Calendar.getInstance(); 
    switch (cal.get(Calendar.DAY_OF_WEEK)) {
        case Calendar.SUNDAY: return "日";
        case Calendar.MONDAY: return "月";
        case Calendar.TUESDAY: return "火";
        case Calendar.WEDNESDAY: return "水";
        case Calendar.THURSDAY: return "木";
        case Calendar.FRIDAY: return "金";
        case Calendar.SATURDAY: return "土";
    }
    throw new IllegalStateException();
}	

実行結果

◆実行例
public static void main(String[] args) {
    // 今日の曜日を表示。
    System.out.println("今日は「" + getDayOfTheWeek() + "」です。");
    // 今日の曜日を表示。省略形です。
    System.out.println("今日は「" + getDayOfTheWeekShort() + "」です。");
}
◆出力結果
今日は「水曜日」です。
今日は「水」です。