ビジネスチャット、ビデオ通話、文書管理、スケジュールを統合。IP Messenger 互換。基本無料!

ビジネスチャットと文書管理がシームレスに統合 v4.01.11

機能追加

  • 拡張機能として「文書管理」を利用すると、社内文書の共有ができますが、最新の v4.01 で「文書管理」がクラウド版にも対応し、新機能も追加しました。
    document
  • 新機能は次の通り
    • 文書の公開範囲としてチャットルームが指定できるようになり、ルームに参加するユーザだけが閲覧可能に
    • チャット上のメッセージ・添付ファイルをクイックに文書管理に登録可能
    • クラウド版ではモバイル端末とも同期する
    流れていく情報をナレッジとして蓄積しやすいよう、今後もビジネスチャットと文書管理の統合を強化していく予定

仕様変更

  • これまで文書の形式として「通常文書」、「お知らせ」、「掲示板」、「電子回覧版」と言う分け方をしていましたが、後から変更出来ず不便なため、次の通りオプションナルな属性として設定出来るようにしました。
    • v4.01.00 以降のバージョンアップ後、過去に登録された「お知らせ」、「掲示板」、「電子回覧版」文書の閲覧については互換性がありますが、v4.01.00 以降で新規登録する文書において、上記のオプションを利用した場合、旧バージョンのユーザは正しく表示されない点にご注意ください。
    • CAMServer は Version 3.12.45 (2017/09/10) 以降、変更ありません。