ToDo

Chat&Messenger - テレビ会議も高機能 -
チャット、メッセンジャー、テレビ会議、スケジュール、文書共有を統合したフリーソフト

ToDo

ToDo機能

Chat&Messenger v2.50.17 からToDo機能が追加され、 やらなければならないこと、忘れてはいけないこと(To Do)を期限を設けて管理できるようになりました。

また、自動認識したグループ内のメンバーに対し素早くToDo依頼を行い、進捗までを管理する事が可能です。
「これ、いついつまでにやっておいてください」を効率良く管理します。
ToDo機能の概要
本機能は窓の杜 NEWS記事でも紹介されました。

ToDoの登録

ToDoの登録は次の場所から目的に応じて素早く行えます。
  • ユーザ一覧から対象ユーザを選択して「ToDo登録」
  • 受信したメッセージから、その他アイコンをクリックして「ToDoへ追加」
  • カレンダータブの任意の日付を指定して「ToDo追加」
  • トレイメニューでは「クリップボードからToDo追加」
ToDoの登録画面では、件名、内容、期限、優先度、公開設定、アラーム設定、 ToDoを依頼するユーザを選択できます。

ToDo依頼

ToDo依頼機能は「ToDoの登録画面」⇒「ToDoを依頼するユーザの選択」を開き、 「ToDoを依頼画面」より対象のユーザを選択してください。 最後に登録を実行すると選択したユーザに対し、ToDo依頼が行われます。
※ユーザ一覧から「ToDo登録」をすると、相手ユーザが初期選択されています。
この時相手ユーザにはメッセーンジャーで予約が通知され、相手ユーザのカレンダーに予約状態でToDo登録されます。
予約状態のToDoは、相手ユーザが「確認」を行うと正式に登録されます。

ToDoリスト閲覧

左の「予定とToDo」タスクペインを開くと、次のToDo一覧が表示され、 未処理件数が分かります。
  • 全てのToDo
  • 自分のToDo
  • 依頼したToDo
  • 依頼されたToDo
※一覧へは3日前から3ヶ月先までのToDoが表示されます。ただし、未完了の場合は過去分も全て表示されます。

ToDo進捗の更新

依頼したToDoでは各メンバーの進捗を管理できます。 進捗の更新はカレンダー内のToDoを右クリックし、「完了に更新」、「進捗率の更新」でメンバー全員のToDoへ更新する事ができます。
また、進捗の確認はToDoのポップアップ内の実施者の括弧内に進捗率が表示されます。

アラーム設定

ToDo登録画面でアラーム設定を行うと、期限の数日前から起動時にバルーンで通知する設定ができます。

ページトップへ

会社情報 Copyright ©Chat&Messenger Inc. All rights reserved.